a-blog cms の校正オプションの中に「数字のゼロ埋め」とかあっても良さそうなものが無かったのですが、a-blog cmsはこんなときに気軽に追加できるのがいいですね。

手順

まず a-blog cms のインストールされているディレクトリの下に /php/ACMS ディレクトリを探します。
その下に UserCorrector.php という名前のテキストファイルを作成。エディタで開いて以下のコードを書きます。

<?php class ACMS_UserCorrector { function zeropadding($txt, $args=array()) { if ( !isset($args[0]) ) return $txt; $leng = intval($args[0]); return sprintf("%0".$leng."d", $txt); } }

これで準備は完了。あとはテンプレートのモジュール内で変数を表示する時に・・・

{num}[zeropadding(5)]

というように使います。
zeropadding() の カッコ内の数字の桁数になるように 0 で埋めた文字列にして返してくれます。

お手軽ですね。